コミティア116に雑貨サークル枠で出展→そこそこ売れたので雑貨ブランド立ち上げ→コミティア117に出展予定という記事


_DSC1039-2のコピー

タイトルの通り、
■2016年5月開催のコミティア116に雑貨サークル枠で出展しました。
■そこそこ売れたので雑貨ブランドを立ち上げました。
■8月開催のコミティア117に新商品引っさげて出展予定です。

という記事です。
 
では以下詳細です。
 
うちの嫁さんの雑貨作りたい願望と私の事業をひとつ増やしたい願望が一致し、夫婦協力して急遽コミティア116に参加することになりました。
いつもは嫁さんひとりで雑貨とは別の枠で、毎回1万円を超える赤字で趣味と割り切って出展していました。
しかし今回は私が絡むからには絶対に黒字化してやるという熱意のもとイベントに臨んだ次第です。
出品したのは以下の商品になります。↓
ƒ|ƒbƒv_FXƒLƒƒƒ‰_01
まずは、オタマ以上カエル未満の両生類『ミカエル』シール
すっとぼけた表情としっぽがチャームポイント。このしっぽはおたまじゃくしの頃の名残りであることからカエル未満=未カエル=ミカエルとネーミングしました。「カエルになりそうでならない、でもちょっとカエル」な非常にモラトリアムなキャラクターです。
シール写真
↑実際の商品。3種類1枚ずつの合計3枚セット。
どんなポージングでもシュールです。
日記・手紙・サイズ感
↑使用例。カエルの組み合わせ次第でシチュエーションを演出できます。
手帳やメッセージカードにぺたぺた貼ってかわいくアレンジが可能。
カッティングプロッターでイラストごとにハーフカットを施しています。
 
このミカエルシールはコミティア116の目玉商品として、私が企画・デザイン・製作しました。
気合を入れて作っただけに、一番売れました。よかった(´∀`)
mate02
次に、嫁さんが作ったネコマステvol.1。
時系列的にはこれが一番最初に作られた商品です。
こちらも結構売れました。
mate03
3cm幅で少し幅広い感じのマスキングテープです。
_DSC0798-007
↑こちらはvol.2。通常の1.5cm幅。vol.1よりも売れました。
この作品から「MECCHA NYANKO SYSTEM(めっちゃにゃんこシステム)」と称して、5匹のネコ+イヌ1匹でキャラクターが固定化。
_DSC0928のコピー
上記「めっちゃにゃんこ」の流れを汲んで作られたシール
918+934+953
958+964+966_余白なし
こちらもミカエルシールと同様に日記や手紙をデコるのに使えます。
1種類3枚セット。
_DSC1005のコピー
あとはこんな感じのインク補充型スタンプを6種類出品しました。
‚¨•i‘‚«_01
で、コミティアの告知兼お品書きをpixiv(ピクシブ)上でアップしたポスターがこれ。↑
商品数が少ない中、いかに「良い感じに」見せるか考慮しました。
カエルとネコがアイキャッチになって、これを目当てにいくらかお客様が来てくださいました。
16-05-05-09-44-34-677_photo1
↑実際の出品の様子。ディスプレイしょぼw
割と急な参加決定ということもあり突貫工事感バリバリです。
やはり商品が少ないと見栄えも貧相ですねー。
次回の出展の際はさらに目を引く、ワクワク感を訴求するきれいなディスプレイにしたいと思います。
 
肝心の売上げの結果はというと、それでも何とか帰りにおいしいものを食えるくらいの黒字化に成功しました。
コミティア参加、私は初めてでしたが当初の目標が達成でき、課題も見えてきたのでホントやってみてよかったです。
この結果を受けて、これらの商品をブランディングしていき雑貨ビジネスとしてしっかり販売していくことを決めた次第です。
めっちゃにゃんこシステムwebサイト
↑なのでさっそく雑貨ブランドのウェブサイトを立ち上げました。
もともとは嫁のネコ雑貨からはじまったようなものなので、「MECCHA NYANKO SYSTEM(めっちゃにゃんこシステム)」と商品名をそのままショップ名にしました。
もちろん、ネコ以外にもキャラクター・デザイングッズをいろいろと作っていく予定です。
013_01
012_01
011_01
010_02
↑現在ではシール、マステ、メモ帳、マグカップと商品を追加し、8月開催のコミティア117に向けてさらに新商品を製作中です。
 
購入は下記BOOTHもしくはminneよりできますので、よろしければご覧くださいませ。
■BOOTH:https://nyankosys.booth.pm/
■minne:https://minne.com/bard

 
新しい商品ができた際は、リツートしてくださった方へのプレゼントキャンペーンを行っています。
他、告知も行っておりますのでよかったらフォローくださいませ。m(_ _)m
Twitter:@NYANKOsys
 
今までは報酬をもらってお客様のためだけにデザインをしてきましたが、最近は自分のデザイン・企画・マーケティング・ブランディングスキルを自分のために使うことを積極的に実践しています。
フリーランスで食っていけないと嘆く方がいらっしゃいますが、他人から依頼されることがデザイン業務のすべてではありません。
仕事がなければつくればいいんです。スキルがあるなら自分のために使って投資をすればいい。
立ち上げた事業が成功すれば、それが実績となって自然とお客様に自分の存在が届くようになります。
 
今後人工知能の発達によってあらゆる職がなくなる(というか働き方が変わる)と言われていますが、人の手にしか生み出せない「人間臭い」ものやサービスがさらに重宝されていくだろうと思います。
そういった時代に必要とされる人になるためにも提案・発信していくことが大事なんですよね。(´∀`)
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>