重度の睡眠障害の私が寝付き改善のために使っているサプリ、それはメラトニン1mg


_DSC0197-800
 
タイトルの通りです。以上。( ˘ω˘ )スヤア
 
――というのは冗談で、私が寝つき改善のために服用してるメラトニンについて紹介します。
 
重度というのはぶっちゃけ心療内科にお世話になったことがある程の睡眠障害で、特に寝つきの悪さは筋金入りです。
2時間くらい布団でごろごろしてないと眠れません。(1時間で寝られたらめっちゃ良い方)
心療内科に処方してもらった薬はベンゾジアゼピン系睡眠薬である「ロラメット」。
確かに効果はあります。寝つきは改善されました。ですが、薬がなくなったらいちいち病院にいくのも面倒だし、医療費(診察代)もかかるし耐性や依存性が形成されるおそれも少なからずあるので、何か変わりのサプリ的なもので代用できれば安上がりだし楽だなあと思いメラトニンサプリを試してみたのでした。
 
日光を浴びなかったり運動しないと寝つきが悪くなると言われてますが、我ら重度の睡眠障害組はそんなことやってもまったく寝つきは改善されません(もちろん、健康面・精神衛生面で日中のお散歩はかなりいいです。気持ちいいしおすすめです)。
それどころか半身浴をやってみたり寝る前のブルーライトを回避してみたり、要は寝付こうと思って努力すればするほど「さあ寝るぞ!」と意識が緊張してしまい、逆に就寝時ギンギンに覚醒するという事態に陥ります。
 
だったらいっそのこと眠り成分を直接摂取しちゃえばいいんです。
この不毛な「寝るため」の努力、めんどくさいし精神衛生上よくないですよ。
多少の出費にはなりますが全然安い。100錠で5~600円ですし効果は抜群です。
1錠につき1mg・3mg・5mgくらいまでのラインナップがありますが、1mgで余裕で効きます。
20分~1時間もすれば「あ、眠くなってきたかも」が実感できました。
_DSC0201-800
以前はサプリンクスで「NATROL(ナトロール)」社製のメラトニンを服用してました。
ですが、クソ厄介な規制のおかげで買えなくなり、どこか買えるサイトがないか探したところ…
ih
ありました。iHerb(アイハーブ)です。
でもこちらでも当然NATROL社製のメラトニンは規制されてますので日本への配送は不可です(2015.10.16現在)。
じゃあ違うメーカーのものはどうか…
_DSC0203-800
ありました。日本へ配送できるメラトニン。
メーカーは「Source Naturals(ソースナチュラルズ)」社。
NATROL社同様アメリカのサプリメント業界を代表する老舗メーカーのひとつです。
メーカーの違いによるメラトニンの効果に不安がありましたが杞憂でした。ちゃんとSource Naturals社製のものも効きます。
NATROL社製のより若干効いてくるまでに時間がかかるかなと感じましたが、いざ床に就いてみるとふわーっと自然に眠れました(NATROL社は最短20分で効いてたところSource Naturals社は45分~1時間くらいかかった。後者はまだ試して数回なのでたまたまかもしれないけど)。
 
効くのは確かですが副作用というかデメリットもあるのでこちらも紹介しておきましょう。
 
まずひとつは、「持ち越し効果(hang over)」です。
量が多い、もしくは1mgでも短時間睡眠だと翌日に効果を持ち越して日中眠くなったりふらついたりします。
ですがこれは最少の1mgから試して、なおかつたくさん寝れば回避できます。
どうしてもたくさん寝れない時は、私は1mgを包丁でさらに半分に割って0.5mgで服用することもあります。こうすれば持ち越し効果はけっこう軽減できます(余談ですがSource Naturals社製の方が包丁で真っ二つにパッカーンしやすいです)。
 
ふたつめは、悪夢を高確率で見ます。w
私はホラー映画が好きなのでまあいっかって感じですが

【追記】
正直言うとやっぱきついです。w

嫌いな人にとっては苦痛でしょうね…。疲れますし。
 
みっつめは、自分でメラトニンを作り出す機能が衰える(かもしれない)ことです。
これは若干眉唾物ですがどうなんでしょうね。
服用をやめたら自力で眠りホルモンであるメラトニンを生成できなくなる。つまり体が自分で出さなくてもいいや~って怠けて衰えちゃうってことなんですが、いやいや、そもそも我ら睡眠障害組は すでにメラトニン生成機能が衰えちゃってますからw だから寝つきが悪くて困っているわけで。(´∀`;)
一応書きましたがこんなデメリットは無視ですね。確実にそうとは言い切れないようですし、最初はサプリを使ってでも規則正しい生活をしばらく続けていれば、サプリなしで眠る際でも緊張しなくなって結果的に自力で寝られるようになるかもですし。

【追記】
やっぱり無視はしない方がいいかもです。
サプリの多用はなるべく避けましょう。
ちなみに私は最近服用していません。

 
以上、3点デメリットでした。
 
夜型から日中型に生活リズムに戻そうと思って、3時間睡眠とか1日無理してその日の夜早めに就寝しても結局夜中の3時とかに起きたりしませんか?で、その後全然眠れなくなるとw で、結局また寝付くのに朝までかかってお昼過ぎに起きるとwww
私はこれを何度繰り返したかわかりません。でもメラトニンを服用すると、同じように夜中~朝方に一度起きますが…
そのあとまた眠れるんです。( ˘ω˘ )
メラトニンサプリは寝つきの悪い方にはもちろん、夜型生活から健全な日中生活リズムに戻したい方にももってこいですよ。
ぜひお試しあれ。
 
アフィカス行為で恐縮ですが、iHerbは紹介プログラムをやってて誰かの紹介で買うと初回に500円くらいの割引が適用されます。
かくいう私も他のサプリ系紹介ブログ経由でSource Naturals社のメラトニンを買いました。送料分がほぼ浮いてちょっとうれしかったのであなたも下記リンクから買ってちょっとうれしくなってください。
 
http://www.iherb.com?rcode=WHL509
 
iHerbは注文確定後に「やっぱ在庫なかったてへぺろ(>ω゜)w」メールが来ることがあります。てか私がメラトニン買うとき来ました。
その際、紹介による初回割引(送料の浮かし)をあてにしてメラトニン以外にも色々購入してたので全部キャンセルしました。
で、在庫が復活した場合また同じ値段で同じものを買いたいんだけど初回割引は適用されるか聞いたところ「もちろんOKよ(>ω゜)w」と返事をいただいたので、後日購入したらちゃんとクレカの決済額を割引適用の額に修正してもらえました。
もとは海外のショップだけど日本語にも対応してるので普通に日本語で問い合わせができてよかった。
しかもレスポンスが早く、非常に丁寧で誠実な対応が好感持てました。日本ユーザーにガチ対応してるので安心ですね。
 
あ、ただし、営業時間は太平洋標準時間なので日本時間より17時間遅いのでご注意ください(日本時間の夜中の1時があちらの営業開始時間の朝8時になります)w
 
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>