ヤシ殻活性炭で浄水器を自作して水を飲んでみたけどやっぱり怖くなったので残りは消臭に使った件


_DSC0029
 
久々に生活系の記事です。
今回はタイトルの通り、

ヤシ殻活性炭で浄水器を自作して水を飲んでみたけどやっぱり怖くなってやめたというしょーもなくチキンな内容になります。

浄水器のろ材として使われる炭は、木炭でも竹炭でもなくヤシ殻活性炭が最強の品質を誇り、塩素やトリハロメタンなどを除去(吸着)してくれます。
おまけにUESさんのHP上の「ヤシガラ活性炭 VS 石炭活性炭」という記事によると、

”ヤシ殻活性炭はココヤシの実の殻が原料。植物なのでCO2を吸収しながら成長し、木を伐採することなく継続的に収穫することのできる有用な資源です。”

ということで、非常にエコな材料なのです。
ただし、セシウムやアルミニウム等の重金属、ヒ素は無理っぽい。あと泥、サビ、バクテリアの除去も苦手。ヨウ素はある程度吸着するとかしないとか。
ちなみに「活性炭」とは、加熱処理等して細孔構造化をすすめて不純物をよりキャッチしやすくさせた炭のことです。
 
安い浄水器でもそれなりに浄水効果はありますが活性炭の量が少ないので、これを自作して活性炭の量を増やしたらどんだけ水がうまくなるのかしら?と思い作ってみた次第です。
では経過と結果をどうぞ↓
_DSC0044
amazonで一番人気がありそうだったのをポチりました。1kg1,698円なり。
今回はとりあえず400gほど使ってみます。
_DSC0012
まずは洗って黒い粉を落としてくださいとのことなので、お米を研ぐ要領でジャブジャブします。
真っ黒い水がどんどん出てきます。
数分やってもまだまだ出続けるので適当なところでやめました。
_DSC0015
自分の手を見て…ヒエッ……この時点で若干心が折れます。
_DSC0025
洗いに使ったザルもこんなに汚くなりました\(^o^)/
スポンジで軽くごしごししたら落ちた。よかった(´∀`)
_DSC0009
念のため煮沸消毒を5分。
鍋も黒くなってりゅうううう
_DSC0019
浄水器の入れ物として、逆さにした2Lペットボトルを使用します。
ペットボトルの底の部分を数センチ切り取り、2枚重ねにした排水口用不織布ゴミ受け袋をクリップで留めます。
_DSC0018
ヤシ殻活性炭を投入。
_DSC0021
口の方に手のひらくらいの大きさの量の脱脂綿を丸めて詰めて、キリ等でキャップの真ん中に直径3mmくらいの穴をあけます。
_DSC0029
水道水を投入。
_DSC0035
じわじわ水位が下がってる。
_DSC0032
浄水スピードは500mlを10分ってとこでしょうか。
_DSC0041
まだ洗い足りないはずなので数リットル分の水を通します。
案の定脱脂綿が黒くなってきました…
_DSC0047
脱脂綿を取り出して確認……ひえ…
ここで脱脂綿を替え、さらに数リットル水通ししてもまだ薄っすら脱脂綿が黒くなりました。
_DSC0030
ですが、もうテイスティングいっちゃいます。
右が普通の水道水。左が自作浄水器に通した水。
見た目は変わりません。
 
口に含みます。
 
舌の上でコロコロ。
 
飲みます。
 
うん。たしかにカルキ?塩素臭は少なくなってる。
でも…なんでしょう…おそらく不安感からくるプラシーボ効果だとは思いますが、自作浄水器の水を口に含むと若干舌がイガイガします。
_DSC0002
じゃあ市販の安価な浄水器と自作浄水器を比べてみましょう。
 
…………
 
ほぼ変わりませんね…。
自作浄水器の方が本当に若干ですが、カルキ臭が少ないです。が、代わりに別の匂いが付加されてます。
 
この後さらに数リットル水通ししましたが、依然として脱脂綿は薄灰色に汚れます。
テイストも変化なしでした。
 
炭は多少人体に入っても無害とのことですが…あの付加された別の匂いがちょっと心配。
うーん、1ヶ月に2回ほど活性炭を煮沸消毒する手間と浄水する手間と安全性を考慮すると、これなら市販の小さい浄水器の方がいいかもです。

というわけで、怖くなった私は自作浄水器の使用をあきらめましたw

_DSC0039
もったいないので、残りは脱臭剤にでもしようかと思います。
棚の奥からお茶パック用不織布袋を発見。
_DSC0049
スプーン3杯ずつヤシ殻活性炭を入れるよ。
_DSC0053
なかなかのフレグランスを放つ嫁の靴の中に入れてみた(右側だけ)。
数時間経って嗅ぎ比べてみた。2ミクロン(←?)匂いが和らいだ気がする。
ずっと放置しておけば結構匂いをとってくれるかもです。
_DSC0055
さらに残りはクローゼット用の脱臭剤にしてやる。
先程と同様に作った2つの消臭袋を重ね合わせ上部をホチキスで留めます。
_DSC0057
くるっと裏返し。
_DSC0066_02
クローゼットの棒にひっかけます。
うちではよくコーヒーを焙煎するのでないよりはましかな?
_DSC0002
今回の件で、小さくても市販の浄水器はすごいということが分かりました。
ちゃんちゃん。
 
 
 




ボンスター日本製 浄水蛇口 水三昧DX J-282

新品価格
¥500から
(2015/8/25 05:27時点)




【国産良品】粒状活性炭 (ヤシ殻、大粒、1.0kg)

新品価格
¥1,698から
(2015/8/25 05:44時点)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>