KUMACOIN決済のコーヒー『KUMACOFFEE』を作ってみた。そして売ってみた


KUMACOIN決済のコーヒー『KUMACOFFEE』を作ってみた。
豆はシングルオリジンで、銘柄は『エルサルバドル サンタリタ ブルボン ナチュラル』。
焙煎度はシティロースト。酸味を残しつつ甘みを引き出す感じで焼いてみた。
1袋(100g)25000KUMA送料無料で売ってみた。

実は、2017年11月21日にブレンドバージョンのKUMACOFFEEを販売しているが、おそらくKUMACOIN決済物販の一番最初の事例だと思う。
価値の低いコインではなかなか商売しようとする人はいないが、経済圏が拡大していくのを体感するのは楽しいものだ。
その楽しさを周知するためにファーストペンギン的に行動して示してる感はある。

コインがゴミのような価格のときにこそ商売するメリットがある。
皆さんも暗号通貨でぜひモノやサービスを売ってみよう。