6月末のベネズエラで開催されたNEMミートアップは、240人以上が参加する最大級規模だった模様


NEM財団トップのKristof Van de Reck代表は、6月28日にベネズエラのカラカスで開催したNEMミートアップについて、今までの組織で最大のものであったと強調した。
このイベントには240人以上が参加した。

同氏はまた、様々な大学と学術協定を結ぶため金融・産業分野の技術ソリューション会社である『ISARQ』と協働すると強調した。
最近ISARQは、NEMプラットフォームの新しく強力なバージョンである『Catapult』を使用して独自のブロックチェーンをコンパイルおよび実装するためのチュートリアルをリリースしていた。