株式会社アエリアがNEMブロックチェーンデジタルアセット『ブロックチェーン・トレカ』の販売サイトを7月18日にオープン


株式会社アエリアが『ブロックチェーン・トレカ』の販売サイトを7月18日にオープンする。
第一弾は『DYNAMIC CHORD(ダイナミックコード)』という乙女向け作品のキャラクターだ。
トレカはNEMブロックチェーン上のモザイク(アセット)なので、受取にはNEMのNanoWallet(ナノウォレット)が必要。
購入はビットコイン(BTC)かモナコイン(モナーコイン/MONA)払いに対応している。

また、『ブロックチェーンエスクロープラットフォーム』も同時にサービスを開始する。
NEMのマルチシグを使い安全な取引を実現するエスクローサービスで、現状はNEMブロックチェーン上のトレカのみが対象だが、今後は取り扱いを広げ一般的に利用できるエスクロープラットフォームとして展開していくとのこと。

プレスリリース全文は下記より

https://www.aeria.jp/pdf/bm3PYzuRg